東北ろうきん「金融円滑化への取組み」のご案内です。

東北ろうきんトップページ > 各種方針 > 金融円滑化への取組みについて

金融円滑化への取組みについて

東北労働金庫は、地域の中小企業並びに住宅資金等の借入を個人でご利用いただいているお客さまの貸付条件の変更等のご相談などに迅速かつ適切に対応するため、基本方針や態勢整備を定め金融円滑化に取組んでおります。「金融円滑化法」は2013年(平成25年)3月31日に期限を迎えましたが、当金庫の金融円滑化に向けた取組方針に変更はありません。お客様のご返済方法に係わる相談などに対し、これからも真摯に対応します。その取組姿勢をお客様にご理解いただくため、金融円滑化の実施に関する基本方針及び体制の概要等についてお知らせいたします。

1.金融円滑化の取組み方針

  1. (1)東北労働金庫は、勤労者のための金融機関として、勤労者福祉の向上のために金融円滑化に努めてまいりました。2008 年に勤労者を取り巻く労働経済情勢が急激に悪化したことに対して、理事会にて緊急課題として「生活応援運動」を拡充し、勤労者のための金融円滑化を促進してまいりました。特に、勤労者の賃金・一時金が減少して返済が難しくなる事態に対応し、住宅資金借入者の返済計画見直し相談の取組みを積極的に行っております。
  2. (2)金融円滑化法は平成25年3月末に期限を迎えましたが、旧「金融円滑化法」の内容は、住宅資金借入者に対して労働金庫が率先して取り組んできたことであり、法の期限到来後におきましても法の精神に基づき、適切に対応いたします。
  3. (3)具体的には、融資のご利用者から返済計画の見直しにかかる相談があった場合には、きめ細かく協議を行い、中小企業者からの事業資金に関する債務の弁済に係る負担の軽減に関する申込みや住宅資金借入者からの住宅資金に関する債務の弁済に係る負担の軽減に関する申込みに対しては、当該中小企業者の事業についての改善または再生の可能性その他の状況や当該住宅資金借入者の財産および収入の状況のみならず家計全体に目配りを行い、支出面の改善も勘案しつつ、できる限り債務の弁済に係る負担を軽減するために必要な措置を取るよう努めます。
  4. (4)また、貸付条件の変更等について、他の金融機関、住宅金融支援機構、信用保証機関等が関係している場合には、独占禁止法や個人情報保護法に配慮しつつ、当該機関と緊密な連携を図って対応いたします。
  5. (5)なお、中小企業者のみなさまに対しては、ご利用者に個別対応により取組みの方針等を説明いたします。

2.金融円滑化の態勢整備

当金庫は、上記方針を適切に実施するため、理事会において、「金融円滑化管理方針」「金融円滑化管理規程」「金融円滑化管理マニュアル」を策定し、以下のとおり必要な態勢整備を図っています。
※別図 東北労働金庫「金融円滑化」取組体制 を参照

3.ご相談窓口体制の整備(2016年11月14日現在)

金融円滑化にかかわるご相談、要望および苦情等に対して真摯な姿勢で適切かつ十分な対応に努めるため、お客様のご相談窓口体制を次のとおり整備しました。

  1. (1)営業店・ローンセンターでの相談体制
    営業店・ローンセンターでは通常の営業時間でのご相談のほかに、休日相談および平日時間外ローン相談を下記の内容で行っております。
    休日相談 次の営業店において、毎週土曜日の午前9時から午後4時までの時間でご相談・お申込みを承ります。
  2.         ◇山形県・・・酒田支店    ◇福島県・・・白河支店
  3. 平日時間外ローン相談 全営業支店(富岡支店を除く)では平日午後3時から午後7時まで、全ローンセンターでは平日午後5時から午後7時まで、事前のご予約によるご相談・お申し込みを承ります。
    ※ご予約は、ご相談の前営業日午後5時までに、お電話またはインターネットでお願いいたします。
    ローンセンター相談 全ローンセンターにおいて、月曜日から日曜日の午前9時から午後5時までの時間でご相談・お申込みを承ります。
    ※年末年始(12月31日~1月3日)および祝日(振替休日含む)は休業日とさせていただきます。
    青森県 ローンセンター青森/ローンセンター八戸/ローンセンター弘前
    岩手県 ローンセンター盛岡/ローンセンター北上/ローンセンター奥州
    宮城県 ローンセンター仙台/ローンセンター石巻/ローンセンター長町/ローンセンター泉
    秋田県 ローンセンター秋田
    山形県 ローンセンター山形/ローンセンター米沢/ローンセンター鶴岡
    福島県 ローンセンター福島/ローンセンター平/ローンセンター郡山/ローンセンター若松
  4. (2)本部での相談体制
    本部(融資部)に、金融円滑化に関する窓口を設置しご相談に対応いたします。
  • ●お問い合わせ窓口
  • 東北労働金庫 融資部
  • フリーダイヤル: 0120-113-962
  • 受付時間: 月曜日~金曜日 /午前9時~午後5時(ただし、当金庫の休業日を除く)

4.苦情相談窓口の設置

貸付条件変更等にかかる苦情相談については、各営業店等の窓口のほか、本部(融資部)においてお客様から直接お受けする窓口を設置し対応いたします。

  • ●お問い合わせ窓口
  • 東北労働金庫 融資部
  • フリーダイヤル: 0120-113-962
  • 受付時間: 月曜日~金曜日 /午前9時~午後5時(ただし、当金庫の休業日を除く)

別図

東北労働金庫「金融円滑化」取組体制

<金融円滑化>実施状況はこちら
■【法定開示】平成25年9月末現在
■【自主開示】平成28年9月末現在
■「ご相談窓口体制」詳細はこちら
■「店舗のご案内」詳細はこちら

お問い合わせ・ご相談

各種方針