生活支援強化月間

東北ろうきん生活支援強化月間 東北ろうきん生活支援強化月間

働く人の助けになりたい。

「新型コロナウイルス感染症」の拡大は、
私たちの生活に大きな打撃を与え続けています。

〈ろうきん〉は、日本で唯一の福祉金融機関として、働く人々を支え続けてきました。
今こそ原点に立ち返り、コロナ禍における皆さまの生活の支えとなれるよう力を尽くします。

「融資」のご相談から「資産形成」に関するお悩みまで、
お困りごとは何でもご相談ください。
〈ろうきん〉は、皆さまの生活を応援します。

東北ろうきんでは、皆さまの生活にお役立ていただける様々な商品をご用意しております。
また、期間中に以下のいずれかのお取引をご契約いただいた方全員に、景品を進呈させていただきます。

対象となるお取引

  1. ①社会貢献目的定期預金 ろうきん「ふれ愛預金」(5万円以上の新規お預入れ、または増額書替え)
  2. ②定期預金(5万円以上の新規お預入れ、または増額書替え)※インターネットバンキング定期預金のお預入れも対象となります。
  3. ③カードローン「マイプラン」(新規ご契約)
  4. ④無担保ローン(新規ご契約)※マイプランおよび住宅つなぎローンを除きます。
  • ※上記②について、インターネットバンキング定期預金を除く上乗せ金利定期預金、特別金利定期預金は景品配布の対象外となります。
  • ※インターネットバンキング定期預金のほか、ATMでの定期預金お預入れや、カードローン「マイプランWeb完結型」のご契約も景品配布の対象となります。ただし、景品のお受取りには店頭でのお申し出が必要となります。
  • ※インターネットバンキング定期預金のご利用には、別途「ろうきんダイレクト(インターネットバンキング)」のご契約が必要となります。
  • ※景品の配布は、個人のお客さまが対象となります。
  • ※景品は「1お取引項目につきお一人さま1つ」とさせていただきます。
  • ※対象となるお取引の商品概要につきましては、店頭に説明書をご用意しております。詳しくはお近くのろうきん窓口にお問い合わせください。

進呈させていただく景品~つながりのボールペン~

「つながりのボールペン」とは?

「つながりのボールペン」は、東日本大震災により被災した福島の障がい者の方が、ひとつひとつ丁寧に「さをり織り」の糸を巻いて作ったボールペンです。「さをり織り」とは、自分が感じるままに好きに織る手織りのことで、やさしい風合いが特徴です。「つながりのボールペン」1本につき40円が工賃として保証され、被災した障がい者の方の生きがいと福祉作業所の安定化に貢献しています。

企画・販売元「特定非営利活動法人ハッスル」

「特定非営利活動法人ハッスル」は、東日本大震災の復興支援プロジェクトです。被災した福島の障がい者に仕事をつくり、生活を立て直すことを目的に南相馬ファクトリーとして設立されました。障害のある人の特徴を活かした魅力的な製品づくりを通じて社会参加の機会を創出しています。

社会貢献目的定期預金ろうきん「ふれ愛預金」について

「ふれ愛預金」は、お客さまからお預けいただいた定期預金の適用金利を「定期預金(1年もの)店頭表示金利から30%を減じた金利(小数点第4位繰上げ)」とさせていただき、その金利差分の利息相当額に東北ろうきんからの拠出金を加えた金額を、東北6県の福祉団体・福祉施設・NPO団体等に寄付させていただく商品です。

東北ろうきんは、今後も「ふれ愛預金」を推進することで福祉施設等への支援を継続し、日本で唯一の福祉金融機関としての社会的役割の発揮に努めてまいります。

  • ※店頭表示金利の見直し状況により、寄付が発生しない(店頭表示金利と適用金利の差が発生しない)場合があります。その場合、ふれ愛預金の残高に店頭表示金利の30%を乗じた額を当金庫が拠出し寄付いたします。
  • ・ろうきん「ふれ愛預金」の詳細はこちら

2020年11月1日現在

お問い合わせ・資料請求はお電話またはメールにて承ります。