ろうきんで、始める資産作り 資産形成支援 ニコっとキャンペーン

ろうきんで、始める資産作り 資産形成支援 ニコっとキャンペーンろうきんで、始める資産作り 資産形成支援 ニコっとキャンペーン

今ならもれなくQUOカード最大1,000円分プレゼント今ならもれなくQUOカード最大1,000円分プレゼント

お問い合わせはこちら

「iDeCo」(個人型確定拠出年金制度)と各種NISA(少額投資非課税制度)を
比較してみましょう
「iDeCo(個人型確定拠出年金制度)」各種NISA(少額投資非課税制度)
比較してみましょう

iDeCo つみたて
NISA
NISA ジュニア
NISA
年齢
制限
20歳以上60歳未満注1 20歳以上 20歳以上 20歳未満
非課税
期間
運用期間中 投資した年から
最長20年間注2
最長5年間注2注3 最長5年間注3注4
運用
商品
運用管理機関が指定する
投資信託・預貯金・保険など
長期の積立・
分散投資に
適した一定の商品
投資信託*・上場株式・上場REITなど
(*公募株式投資信託に限る。預貯金・債券は不可)
運用
商品
の変更
可能 売却時に非課税枠(購入時に使用した非課税枠)が消滅
お金の
引出し
原則60歳まで不可 いつでも可能 原則18歳まで不可
投資上限枠 年間 加入要件によって
上限が異なる
40万円 120万円 80万円
累積 なし 20年間で800万円 5年間で600万円 5年間で400万円
税制優遇等 拠出時 全額所得控除 なし
運用時 運用益非課税 運用益非課税
(損益通算不可)
受取時 一時金:
退職所得控除
年金:
公的年金等控除
売却益非課税
(損益通算不可)
  • 注120歳に満たない場合でも、厚生年金被保険者であれば加入対象となります。
  • 注2つみたてNISAとNISAの併用不可
  • 注35年間の非課税期間終了後、翌年の非課税枠を利用すれば、実質最長10年間の非課税運用が可能。(口座開設ができるのは現状2023年まで)
  • 注4ジュニアNISAの口座開設期間終了後は継続管理勘定に資産を移管することで、20歳になるまで非課税での継続保有が可能。
    20歳以降はNISAへ移管が可能。
  • ※「iDeCo」「NISA」「ジュニアNISA」「つみたてNISA」の記載内容は、当資料作成時点の制度の概要であり、今後変更される場合があります。

投資信託についてのご注意

【投資信託のリスク】
  • 投資信託は、主に国内外の株式や公社債等の値動きのある証券を投資対象とし、投資元本が保証されていないため、当該資産の市場における取引価格の変動や為替の変動等により、基準価額は変動します。よって、元本および収益金が保証されておりません。
【投資信託に関する諸費用】
  • 投資信託は、申込時に「購入時手数料」や換金時に「信託財産留保額」および「換金手数料」がかかるものがあります。また、運用期間中は「信託報酬」および「その他の費用(監査報酬等)」などがかかります。(つみたてNISAの対象ファンドは購入時の手数料がかからない〈ノーロード〉ファンドです) ただし、これらの費用は各ファンドにより異なりますので、料率、上限額等を表示することができません。必ず、各ファンドの目論見書等でご確認ください。また、当該手数料等の合計額についても、ファンドによって、またファンドを保有される期間等に応じて異なりますので、表示することができません。
【その他の重要事項】
  • 投資信託は預金保険の対象ではありません。当金庫で取扱う投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託は、預金ではなく、元本の保証はされていません。
  • 投資信託の運用による損益は、投資信託を購入したお客様に帰属します。
  • 投資信託の取扱いは当金庫が行いますが、投資信託の設定・運用は投資信託委託会社が行います。
  • 投資信託をご購入の際には「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面」をご確認のうえご自身でご判断ください。「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面」は、当金庫の投資信託取扱店舗にご用意しております。ただし、インターネットバンキング専用ファンドについては、インターネットによる電子交付となります。
  • 投資信託の取得のお申込みに関しては、クーリングオフの規定の適用はありません。

本資料は、2017年10月現在の法令等に基づいて作成しております。今後、関連法案等の改正が行われた場合、内容等が変更になる可能性があります。
詳しくはお近くのろうきん窓口にお問い合わせください。

[商号]東北労働金庫[登録金融機関]東北財務局長(登金)第68号[加入協会]なし

2018年4月1日現在

お問い合わせはこちら

お問い合わせ・資料請求はお電話またはメールにて承ります。